東京医進学院 市ヶ谷校の評判・口コミ・講師をご紹介♪

東京医進学院の合宿や講習、寮はどうなっているのか調べてみた

東京医進学院の合宿や講習、寮はどうなっているのか調べてみた

合宿

東京医進学院 市ヶ谷校にはたくさんのコースがあります。

少し多くて分かりづらいので、他の合宿や冬期講習、夏期講習などと一緒にまとめてみました。

現役生は、解答力を養う国公立医学部コース、正確性・スピードを養う私立医学部コース、 歯・薬・獣医学部、目標の立て方や学習の仕方を早い段階で固める中学生コースがあります。

高卒生の通学制コースは一人ひとりの志望校や学力に応じて指導する医学部進学過程、 難関といわれる伝統校がターゲットな獣医歯薬学部進学過程、 自分の学力に応じた希望の科目を選択できる大卒・社会人医系大進学過程、個別指導のみの完全個別指導コースになります。

高卒生の全寮制は分野・科目ごとにクラスが選べる医学部進学過程のみになります。

合宿が年度内に2回あります。

お正月夏休みどちらにも、高2生用、高3生用、高卒生用のコースによって多少の差はありますが、 期間は1週間ほどで、学力に応じたクラス編成や、すぐに質問できる環境、高卒生のコースには、毎日試験を行うコースもあります。

合宿時間割

時間割

HPにて時間割が公開されていたので、ここで簡単な文章としてまとめてみます。

1日目は午前中に集合して移動、昼食の後テスト面談があります。 夕食の後テストの解説です。

2日目からは、朝食の後単語テスト、そして授業です。

50分の昼食の後、自習時間か個別指導などを挟みながら授業が行われます。

これが1週間続くのですが、途中で豪華な食事やタメになる講座などを配置してあるので、 飽きないように工夫がされています。

また、東京医進学院の校舎は3つあり、市ヶ谷校、横浜校と、寮を施設内に併設している三鷹校があります。 家から遠い人などは寮に住んで逆にモチベーションが保てる可もしれませんね。

寮の食堂では毎日3食日替わりで提供されます。
女子寮はマンションタイプで、もちろん男子寮も完全個室でプライベートはばっちり守れそうです。

寮制ではない市ヶ谷校、横浜校でも、学生会館を紹介してもらえるので安心ともいえます。

夏期講習、冬期講習について

通年での通常授業のほかに、合宿や講習、模擬試験や個別指導など 1年を通してスケジュールがぎっしりの東京医進学院ですが、もちろん夏期講習、冬期講習も行っています。

夏期講習は高3生と高卒生、中学生と高1・2生で分かれて行われます。
高3生と高卒生は弱点克服に重点を置いた合宿で、 中学生と高1・2生の場合は生徒それぞれに合わせた正しい勉強の仕方について重点的に授業を行うようです。

1週間ほどの差はありますが、どちらも期間は2ヶ月ほどになります。

↑ PAGE TOP